Uddeholm Mirrax ESR

    靭性、耐食性、焼入れ性の絶妙なバランス

    Uddeholm Mirrax ESRは、 総焼き型のステンレス鋼で、非常に良好な磨き性を備えています。主に中型から大型の金型向けです。優れた靭性、耐食性、焼入れ性を備えています。

     

    • 金型のメンテナンスコストが低い:
      • キャビティの表面は、長時間使用後も元の状態を保持。
      • 高湿度条件下で金型を保管または使用する場合でも、防錆対策の必要性が低い。
    • 生産コストが低い:
      • 冷却水路の腐食による影響が少ない。
      • 熱伝達性に優れ、冷却効率が高いため、金型寿命全体にわたってサイクルタイムが安定する。
    • 大きなサイズでも良好な靭性を保つため、安心して金型を使用できる
    • 良好な耐腐食性
    • 優れた無心焼入れ特性
    • 良好な延性および靱性
    • 良好な耐摩耗性
    • 優れた磨き性

    Uddeholm Mirrax ESR

    • 90%
    • 70%
    • 90%
    • 60%
    Chemical composition
    炭素 0.25 シリコン 0.35 マンガン 0.55
    クロム 13.30 モリブデン 0.35 ニッケル 1.35
    バナジウム 0.35
    Contact us for further information
    Share it