Uddeholm Shaping the world

    Uddeholmは2488個のオリンピックメダルを獲得

    リオデジャネイロでの夏季オリンピック大会中、Uddeholmは、2488個のオリンピックメダルすべての製造に使用される工具用特殊鋼材を提供しています。

    200を超える国から11,000人弱のアスリートが参加し、812個の金メダル、812個の銀メダル、864個の銅メダルを競います。メダルは、Uddeholmの特殊鋼製の高品質なコイニングツールを使用してブラジルで鋳造されました。

    コイニングツールは、特に強度と加工性に関して極めて高い品質基準を満たす必要があります。2016年のオリンピック大会のメダルは、片側がギリシャ神話の勝利の女神ニケ、パナシナイコス駅、アクロポリス、もう片側が月桂樹の葉に囲まれたオリンピック大会のロゴがあしらわれています。

    – 堅実な仕事をする当社のブラジルチームのおかげで、こうした用途でUddeholmの鋼材を使用するメリットを示すことができたと、Uddeholmのアメリカの地域営業マネージャーであるアーダム・ステオルンは言っています。

    メダル自体が、持続可能性において勝利しているのです。銀メダルと銅メダルはリサイクル材料を30%含有しています。エンボス加工は、有名なブラジルの鋳造工場であるBrazilian Mintで行われました。

    Share it